美容整形の共立美容外科・歯科 HOME >  フリーズファット

フリーズファット

久次米CEO兼総括院長も体験!!フリーズファットの流れ

久次米CEO兼総括院長も大満足のフリーズファット
脂肪を計測 → 皮膚の保護シートを施術部分に載せます → 脂肪を冷却 → 50分程度、寝ているだけの気軽な施術 → 施術終了
痛みもほとんどなく、ダウンタイムの心配もありません

フリーズファットのメカニズム

フリーズファットのメカニズム、イラスト

フリーズファットの症例写真

フリーズファット、ウエストの症例写真

フリーズファットを動画で詳しく解説

  
フリーズファットの施術の流れ(左)&久次米CEO兼総括院長体験 (右)

フリーズファットのQ&A

Q. フリーズファットは、どんな効果がありますか?
フリーズファットは、部分的に余分な脂肪だけをシャーベット状にして死滅させ減らす、今までにない画期的な痩身を目的とした医療機器です。今まで、脂肪吸引以外では困難とされた確実な部分痩せが可能になりました。
Q. 施術後どのぐらいで効果が現れますか?
施術後から効果が実感でき、約2~3ヶ月かけて少しずつ脂肪細胞がなくなっていきます。
*効果の現れ方や時期には、個人差があります。
Q. リバウンドはありますか?
体外に脂肪細胞が排出された部位は、脂肪細胞の数自体が減少するため、リバウンドは少ないです。ただし、食べすぎや運動不足などによって、施術効果が低くなることがあります。
Q. フリーズファット施術後は、どのぐらい体重が減りますか?
フリーズファットは、部分的なサイズダウンを目的とした施術のため、体重が目に見えて減少することはありません。
栄養バランスの摂れた食事や適度な運動などを組み合わせるとさらに効果的ですので、お気軽にご相談ください。
Q. 冷やすことに抵抗があるのですが。
フリーズファットは、部分痩せしたい部位のみを吸引しながら冷却するため、施術部位以外の皮膚温度はほとんど変わりません。
また、施術終了から10分程で施術部位も通常の皮膚温度に戻りますのでご安心ください。
Q. フリーズファットは全身に行うことができますか?
フリーズファットは部分痩せを目的とした施術であり、今のところは、腹部、脇腹、二の腕、背中、もも を適応部位としています。
Q. 施術時間はどのくらいかかりますか?
当日の所要時間は、施術前のサイズ測定と写真撮影の後、約1時間の施術が目安です。施術前は専用皮膚保護シートを貼るだけで麻酔も不要のため、施術終了後はすぐお帰りいただけます。
Q. 施術中に、痛みはありませんか?
施術中はほとんど痛みがありません。施術部位にアプリケータを装着すると皮膚が吸引されるために若干違和感があることがありますが、数分で慣れる方が大半です。冷やす段階になるとほとんど痛みは感じません。
Q. 1回でも効果はありますか?

個人差はございますが、1回でも効果が望めます。2回、3回と続けていきますとより効果が期待できます。

フリーズファットの概要

治療料金

トライアル価格(手の平サイズ〜広範囲)
¥70,200

スタンダード(手の平サイズ) 《特別価格》¥90,600
中範囲(手の平サイズの1.5倍) 《特別価格》¥90,600
広範囲(手の平サイズの2倍) 《特別価格》¥90,600

治療時間 約50分
通院回数 1回
回復までの期間 ダウンタイムはありません
カウンセリング当日の治療 可能
仕事・外出 可能

ご予約お問い合わせはコチラ

共立美容外科へのお問い合わせはこちら

  • 無料オンライン相談
  • 無料カウンセリング予約

0120-560-340診療時間 12:00~20:00

共立美容外科・皮膚科 銀座院|フリーズファットページをご覧の皆様へ
銀座院では、一般の美容診療として、二重、婦人科、プチ整形、美肌・若返り(アンチエイジング)、ダイエット外来、男性外来を中心に、様々なメニューを取り揃えております。久次米CEO兼総括院長が責任を持って、カウンセリングから治療、アフターフォローまでを担当いたしますので、安心してご来院下さい。また、『人を幸福にする美容医療の実践』を社会的使命とし、セカンド・オピニオンサービスを積極的に行っております。

ページTOPへ